ブログ

ロングテールキーワードとは?メリットと探し方を具体例で紹介!!

キーワード

悩む人
悩む人
ロングテールキーワードって何?

ロングテールキーワードのメリットと探し方の具体例を知りたい。

この記事では、こんな疑問・要望にお答えします!

・ロングテールキーワードとは何か

・ロングテールキーワードのメリット

・ロングテールキーワードの探し方の具体例とキーワード選定ツール

記事を読んでいただいた方から、こんな嬉しいお声をいただきました!

ロングテールキーワードとは?

ロングテールキーワードとは、複数のキーワードの組み合わせのことです。

ブログ記事を作成するうえでのキーワードは、ロングテールキーワードを含めて、以下のとおり3つに分類できます。

キーワードの分類
分類 キーワード数 検索ボリューム 競合 検索意図
ビッグ 1語 多い あいまい
ミドル 2語 やや多い ややあいまい
ロングテール 3~4語 少ない 明確
キーワード分類の具体例
分類 具体例
ビッグキーワード ブログ
ミドルキーワード ブログ 継続
ロングテールキーワード ブログ 継続 コツ

ロングテールキーワードのメリットは?

ロングテールキーワードのメリットは、以下のとおりです。

ロングテールキーワードのメリット

・3~4語のキーワードの組み合わせのため、記事テーマの選択肢が多い

・競合が少ない(弱い)キーワードの組み合わせとすることで、検索結果で上位表示させやすい

・検索意図・読者のニーズが明確なため、アフィリエイトの商品・サービスの成約率が高い

・同一キーワードの記事群を作成することで、最終的にはミドル・ビッグキーワードも上位表示可能

ロングテールキーワードの探し方の具体例と使用するキーワード選定ツールは?

ロングテールキーワードの探し方をご紹介します。

ロングテールキーワードの選定で必要な確認事項は?

ロングテールキーワードを選定するには、以下の点を確認する必要があります。

ロングテールキーワードの選定に必要な確認事項

①サジェストキーワード(GoogleやYahoo!の検索窓に表示される候補キーワード)

②検索ボリューム

③競合の強さ

④競合の多さ

こんなに色々と確認するの?

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、確認してキーワード選定・タイトル決定をした記事と、何もしないで作成した記事では、上位表示される確率やアクセス数が大きく変わってきます

私自身、ブログ開始当初にキーワード選定していないアクセス0の記事があります。

その記事は、ブログ全体の評価を下げてしまうため、今は「noindex(検索結果に反映させない)」としています。(思い入れがあるため削除はしていません)

この記事を見ていただいている方には、同じ失敗をしてほしくないと思っています。

ぜひ、最後まで見ていただけると幸いです。

ロングテールキーワードを選定するうえで使用するツールは?

ロングテールキーワードを選定するうえで使用するツール
確認事項 ツール
 ① サジェストキーワード ラッコキーワード
Yahoo!の検索窓のサジェストキーワードを確認
※GoogleよりYahoo!の検索窓の方がタイムリーな情報が取得できる
 ② 検索ボリューム キーワードプランナー
 ③ 競合の強さ MOZ(モズ)
Ubersuggest(ウーバーサジェスト)
 ④ 競合の多さ GoogleYahoo!の検索窓で「allintitle:」を入力
キーワードスカウターST(有料のツールです)

ロングテールキーワードを探し方・選定手順

ロングテールキーワードを探し方・選定手順は、以下のとおりです。
※1つの方法のため、以下を参考にして自身に合った選定方法を見つけていただけると幸いです。

ロングテールキーワードの探し方・選定手順

① メインのキーワードを決める

② メインのキーワード(1~2語)を「ラッコキーワード」もしくは「Yahoo!の検索窓」に入力

③「②」の検索結果から記事にするロングテールキーワード(3~4語の複合キーワード)を選定

④ ロングテールキーワードの検索ボリュームを「キーワードプランナー」で確認

ロングテールキーワードの競合の強さを「MOZ」や「ウーバーサジェスト」で確認

⑥ ロングテールキーワードの競合の多さを「Google」「Yahoo!」の検索窓で確認

ロングテールキーワードとは?メリットと探し方を具体例で紹介:まとめ

ロングテールキーワードとは、複数のキーワードの組み合わせのことです。

キーワードの分類
分類 キーワード数 検索ボリューム 競合 検索意図
ビッグ 1語 多い あいまい
ミドル 2語 やや多い ややあいまい
ロングテール 3~4語 少ない 明確
キーワード分類の具体例

・3~4語のキーワードの組み合わせのため、記事テーマの選択肢が多い

・競合が少ない(弱い)キーワードの組み合わせとすることで、検索結果で上位表示させやすい

・検索意図・読者のニーズが明確なため、アフィリエイトの商品・サービスの成約率が高い

・同一キーワードの記事群を作成することで、最終的にはミドル・ビッグキーワードも上位表示可能

ロングテールキーワードを選定するうえで使用するツール
確認事項 ツール
 ① サジェストキーワード ラッコキーワード
 ② 検索ボリューム キーワードプランナー
 ③ 競合の強さ MOZ(モズ)
Ubersuggest(ウーバーサジェスト)
 ④ 競合の多さ ・Google・Yahoo!の検索窓で「allintitle:」を入力
キーワードスカウターST(有料のツールです)
ロングテールキーワードの探し方・選定手順

① メインのキーワードを決める

② メインのキーワード(1~2語)を「ラッコキーワード」もしくは「Yahoo!の検索窓」に入力

③「②」の検索結果から記事にするロングテールキーワード(3~4語の複合キーワード)を選定

④ ロングテールキーワードの検索ボリュームを「キーワードプランナー」で確認

ロングテールキーワードの競合の強さを「MOZ」や「ウーバーサジェスト」で確認

⑥ ロングテールキーワードの競合の多さを「Google」「Yahoo!」の検索窓で確認

この記事が何か1つでも参考になっていたら幸いです。

貴重なお時間をかけて読んでいただき、ありがとうございました。

検索順位チェックツールは「GRC」1択!その理由は!?【SEO対策】この記事では、「検索順位チェックツールをなぜ使うべきか」「検索順位チェックツールGRCがおすすめな理由」「GRCの対象ソフトと料金プランのおすすめ」「GRCの登録方法」をご紹介します。...
ドメインパワー
ドメインパワーとは?8つの上げ方を紹介【0から上がらない人必見】この記事では、「ドメインパワーとは何か」「ドメインパワーを上げるとどんな効果があるか」「ドメインパワーを調べるための検索順位チェックツール5選」「ドメインパワーの上げ方8選」「ドメインパワーをブログ開始初期に上げる方法」などをご紹介します。...
被リンクとは?ブログ初心者が増やす方法12選【無料で獲得できる!!】この記事では、被リンクとは「何か」「どんな効果があるか」と「ブログ初心者」でも「無料」で「被リンク」を増やすことができる「WEBサービス」12選をご紹介します。...
【雑記ブログ】月1万PV・収益1万達成までにした10の対策【100記事突破】この記事では、雑記ブログで月1万PV・収益1万達成までにした対策のうち、「PV」と「収益」への影響が大きかったと判断した10項目を厳選してご紹介します。...
ブログ継続のコツ
【ブログ】継続のコツ5選!!【失敗談あり/半年間続けられた方法とは!?】この記事では、ブログに挑戦して3度挫折した継続が苦手な私でも半年間継続できている再現性の高い方法をご紹介します。...
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事