働き方

仕事の能力が追いつかない…体験談と対処法【人生は1度きり】

悩む人
悩む人
仕事の能力が追いつかない…辛いしどうすればいいかわからない…。

この記事では、私自身の体験談を踏まえ、同じような悩みを抱えている方の参考になればと思い、綴っています。

・仕事の能力が追いつかない…筆者の体験談

・仕事の能力が追い付かないときの対処法

筆者は、仕事の能力が追い付かず18時間労働をすることになり、心身の不調をきたし、最終的には退職しています。
※3歳と1歳の息子がいて、共働きの妻と4人家族です。

仕事の能力が追いつかない…筆者の体験談

仕事の能力が追いつかず、最終的には退職することになった私自身の体験談をご紹介します。

私は従業員数が1万人近い、金融機関に10年ほど勤めていました。

なんとか10年間がんばってきましたが、年次や役職が上がり、求められる水準は年々上がり、求められる仕事量をこなすには、時間を伸ばすしか方法がありませんでした。
※自身のスキルアップや業務効率化、周囲への相談・働きかけはしましたが解決せず、時間を伸ばしました。

最終的には、1日18時間労働、3時間睡眠という過酷な状況が続き、それでも仕事は終わらず、休日に働くことも増えていました。

当時の状況

食事は普段の半分も食べられない…(体重は月内に3kgほど減少)

眠いのに寝つきが悪い…

寝ていても仕事の悪夢をみる…

休日のわずかな時間に子供と遊んでも心から笑えない…

自分が何のために生きているのかわからない…

そんな状況が続いていたある日、疲れ切って死にそうな顔をしてソファーにもたれかかっていたとき…

妻「お願い…もう働かないで…」

と、妻が涙を流しながら、本気で私が働くことを止めてきました。

もしこれ以上働き続けるなら、離婚するとまで言われました…

このとき止めてくれたことを、本当に感謝しています。

 

そして、翌日に病院受診をして、診断書をもらい、休職することになりました。

 

休職期間中には、妻と真剣に今後について話合いました。

仕事は…

求められる水準は年々上がり続けていて、業務量も増え続けている。(今後も増える)

自身のスキルアップや業務効率化、周囲への相談・働きかけは実施した。

そのうえで状況は変わらず、心身の限界がきた。

休職後に会社に戻っても、同じ状況になると判断し、私は退職する決断をしました。

仕事の能力が追い付かないときの対処法

仕事の能力が追い付かないときの対処法は、以下が考えられます。

① 自身での対応(業務効率化・仕事の進め方の改善、スキルアップなど)

② 他者への働きかけ(上司・同僚等への業務量調整の相談、配置転換など)

③ 環境を大きく変える

①から③の順番で対応するべきだと考えています。

「①自身での対応」や「②他者への働きかけ」で解決できるなら、それがベストです。

ただ、今この記事を見ているあなたは、①②は試みたけど、状況が改善していない可能性が高いと考えています。

私自身がそうでした。

そんなときは「③環境を大きく変える」決断も必要です。

「仕事の能力が追い付かない」場合の最終手段

「①自身での対応」や「②他者への働きかけ」を行っても状況が改善しないのであれば、「③環境を大きく変える」、つまり「退職」も1つの選択肢です。

ただ、退職をする場合、上司に退職の意思を伝えて退職届を提出するなど、所定の手続きが必要になります。

間違いなく伝えにくいです。

私自身、心身の不調で休職している状態でも相当な抵抗感がありました。

そこで、「追い込まれている状況」かつ「退職の意思を伝えられない」場合には、退職の意思を会社側に代わりに伝えてくれる「退職代行サービス」を利用して退職するのも1つの方法です。

退職代行サービスは、2021年現在では推計で年間3万人ほどが利用しています。

数ある退職代行サービスの中でも「退職成功率が高い」「退職実績が多い」「即日退職可能」「低価格(2.5~3万)」」なサービスを厳選して3つご紹介します。

おすすめの退職代行サービス
サービス名 特徴
退職代行ニコイチ 退職成功率100%
16年の実績(退職者数は業界1位の2万人以上
・2ヵ月間のアフターフォロー(離職票の受取り等)
退職代行ガーディアン 退職成功率100%
・未払い給与がある場合の交渉が可能
退職代行SARABA 24時間365日対応
・未払い給与がある場合の交渉が可能
・業界最安値(25,000円)

※2021年6月時点の情報です。

3社の中でも「退職成功率100%」「業界No.1の実績」の「退職代行ニコイチ 」が最も安心して利用できます。

今後に向けた対応

退職をする場合には、あわせて今後の人生について、真剣に考える必要があります。

仕事を辞めて時間が経てば経つほど、再就職しにくくなってしまいます。

同じ繰り返しにならないよう、慎重かつできるだけ早めに再就職を見つけるためにも、リクナビNEXT 」などの転職サイトや「doda 」などの転職エージェントに登録して転職活動を始めておきましょう。

また、簡易なサービスで、あなたの市場価値(どのような企業に求められているか)が確認できるアプリもあります。

無料かつ簡単に登録ができるため、試しに利用してみるのも1つです。

転職はミイダス-価値を見いだすアプリ

転職はミイダス-価値を見いだすアプリ

無料posted withアプリーチ

>>「ミイダス」-あなたの「市場価値」診断ができる転職アプリ-
※わずか5分で登録・診断できる!利用料無料!

仕事の能力が追いつかない…体験談と対処法【人生変は1度きり】:まとめ

人生は1度きりです!

どれだけ頑張っても「仕事の能力が追いつかない」「状況が改善しない」、そして「苦しくて辛い状況が続く」ようであれば、後悔しないよう、退職・転職することも長い人生における1つの選択肢です。

この記事が何か1つでも参考になっていたら幸いです。

貴重なお時間をかけて読んでいただき、ありがとうございました。

転職はミイダス-価値を見いだすアプリ

転職はミイダス-価値を見いだすアプリ

無料posted withアプリーチ

>>「ミイダス」-あなたの「市場価値」診断ができる転職アプリ-
※わずか5分で登録・診断できる!利用料無料!

「会社を辞めたい」「もう疲れた」という人へ【退職して人生変わった】
「会社を辞めたい」「もう疲れた」という人へ【退職して人生変わった】「会社を辞めたい」「もう疲れた」と感じたときの対処法と、 自身の努力・工夫で解決できない場合の「退職方法」をご紹介します。...
体調不良から欠勤⇒休職⇒そのまま退職した体験談【人生変わった】この記事では「体調不良から欠勤⇒休職⇒そのまま退職した体験談」「体調不良で欠勤した際にそのまま退職してもいいのか」「スムーズに退職する方法」「今後の人生に向けた対応」をご紹介します。...
【そもそも仕事したくない】働きたくない人に向いてる12個の仕事この記事では、「そもそも仕事したくない」と感じる原因・対処法と「働きたくない」人に向いている仕事12選をご紹介します。...
休職後に『復職したくない』⇒体験談と対処法【うつ病・適応障害】この記事では、うつ病・適応障害での休職後に復職したくない「理由」と「対処法」をご紹介します。...
関連記事