記事

【ブログ運営報告】PV・収益UPに繋がった対策5選【1年3ヵ月目】

ひろあき
ひろあき
ブログ運営1年3ヵ月目の「実績」と「PV・収益UPのための対策」、「今後の目標と取り組み」について、記事にしたいと思います。

これからブログ運営でPV・収益を本気で伸ばしていきたい人向けに記載しています。

すべて自身のブログ運営の実際の実績・実体験ですので、最後まで見ていただければ幸いです。

ブログ運営1年3ヵ月目の「PV」「収益」は?

ブログ運営1年3ヵ月目の「PV(ページビュー)」と「収益」は、以下のとおりです。

「累計」PV・収益(2019年10月~2020年12月)
PV 収益
合計 アドセンス ASP
20,645pv 37,216円 4,868円 32,348円
「単月」PV・収益(2020年12月)
PV 収益
合計 アドセンス ASP
5,595pv 14,601円 1,661円 12,940円
PV・収益の「月別推移」(2019年10月~2020年12月)
年月 PV 収益
合計 アドセンス ASP
2019/10(1ヵ月目) 439 0 0 0
2019/11(2ヵ月目) 705 0 0 0
2019/12(3ヵ月目) 1,203 1 1 0
2020/1(4ヵ月目) 466 334 30 304
2020/2(5ヵ月目) 663 1,665 7 1,658
2020/3(6ヵ月目) 2,224 3,304 443 2,861
2020/4(7ヵ月目) 505 1,214 30 1,184
2020/5(8ヵ月目) 264 184 53 131
2020/6(9ヵ月目) 147 7 7 0
2020/7(10ヵ月目) 214 3 3 0
2020/8(11ヵ月目) 335 14 14 0
2020/9(12ヵ月目) 519 62 62 0
2020/10(13ヵ月目) 2,742 1,055 640 415
2020/11(14ヵ月目) 10,219 14,772 1,917 12,855
2020/12(15ヵ月目) 5,595 14,601 1,661 12,940

※2020/6~8までの3ヵ月は仕事が激務でブログ更新をストップしていました。

12月のPV・収益は前月より下がったが健闘

2020年12月は、前月のPV・収益には届きませんでしたが、個人的には健闘したなとも思っています。

というのも、11月は早期終了したGoToイートの記事がPV・収益の2/3以上を占めており、12月はGoToイート記事のPV・収益はほとんど見込めなかったためです。

ひろあき
ひろあき
そんな中、他の記事や案件が頑張ってくれ、なんとか収益は11月と同水準を保つことができました!

「GoToイートがダメなら俺たちが頑張るよ!」と言わんばかりに、自分の書いた記事たちが力を合わせて頑張り、GoToイートの穴埋めをしてくれて、親心に近い感情さえ生まれました。笑

もっと記事たちをレベルアップさせて(リライト)、仲間も増やして(新記事の追加)やらないとなぁと。(ちょっとRPG的な感覚もあります。笑)

1つのカテゴリーに依存することのリスクを実感

今後に向けての内容になりますが、1カテゴリーに依存してPV・収益を確保している場合、それが突然なくなる可能性があることを身を持って実感しました。

GoToイートは2021年1月末までは続く(少なくとも12月までは続く)と想定して記事を多く書きましたが(23記事)結果的には予想を遥かに超えるスピードで終了(11/14頃に終了)

資産運用でも分散投資が鉄則であるように、ブログ運営においても、選択と集中が重要である一方で、様々な面で分散・リスクヘッジすることの大切さを学びました。

ブログ運営におけるリスクヘッジの例

・1つのカテゴリー・1つのASP案件に依存せず、結果が出たら素早く他のカテゴリー・案件も伸ばしにいく
⇒Googleのアップデート(特定ジャンルが上位表示できなくなる)やASP案件の終了に備えた対策

・流入経路を1つに依存せず(検索流入のみなど)、幅広く流入経路を確保(SNS等)する
⇒GoogleのアップデートやSNSの規約改定等に備えた対策

・1つのサイトのみに依存せず、結果が出てきたら複数のサイトを運営する
⇒Googleペナルティー等に備えた対策

ブログ運営1年3ヵ月目のPV・収益に良い影響を与えた5つの対策

PV・収益に良い影響を与えた対策を5つほど、ご紹介します。

PV・収益に影響のあった対策

① 各案件の需要が伸びるタイミングを捉える

網羅性を意識したリライトと内部リンク対策

上位表示された記事タイトルを変更

Google広告の活用

⑤ 各記事のマネタイズポイントを意識・追加

① 各案件の需要が伸びるタイミングを捉える

世の中の流れを捉えて、需要のある分野に注力することは非常に重要です。

12月は年末ということもあり、通常の月とは異なった需要がありました。

メジャーなところでは「クリスマス」や「お歳暮」などです。

ちなみに、私がブログ記事にしている中では「ふるさと納税」の需要が伸びました
※ふるさと納税は12月が締めのため、駆け込み需要がある

私は、駆け込み需要があることを認識していたので、楽天関連の記事でアクセスが多い、各記事の冒頭に楽天ふるさと納税の記載を追加するなどの対応をしました。

現在は消していますが、12月中は訴求力を高めるため、「ふるさと納税は12月が締め」であり、「楽天の期間限定ポイントの期限も月末」である旨を冒頭に記載していました。

なお、キーワードごとの需要は「Googleトレンド」で確認できます。

② 網羅性を意識したリライトと内部リンク対策

記事を書いて検索順位が付いてきたら、記事をリライトします。
※記事を書いてから3ヵ月後くらいが理想的と言われていますが、私は待たずにブラッシュアップしています。

リライトの方法と主なポイントは、以下のとおりです。

リライトの方法と主なポイント

① 検索結果の上位10記事の各記事を確認して、不足している情報を自身の記事に追加
※メインの収益記事は1万字以上が理想的(検索意図を満たすための情報を整理して追加)

②「Googleサーチコンソール」で検索されているキーワードをチェックしてリライト
※表示・クリック数が多いキーワードに寄せるリライトを実施

①②ともに効果を実感できていますが、以下のツイートのとおり、情報追加を繰り返すことで順位をぐんぐん上げることができました。

また、メインの収益記事のボリュームは1万字以上を目安として、同一ジャンルの関連する内容は別記事にして内部リンクで繋ぐと、メイン記事の検索順位アップに繋がります。

③ 上位表示された記事のタイトルを変更

各種SEO対策を実施して、検索上位を獲得(10位以内)した記事でなかなかクリックされない記事は、目に止まるタイトルに変更しました。
※実際にタイトル変更により、クリックされるようになった記事がいくつかありました。

目に止まるタイトルの文言例

【2021最新版】、【実例15選】、【要注意】、【失敗談あり】、【完全ガイド】など

ただ、周りの記事が上記のようなワードを使っている場合は、埋もれてしまうため、ライバル記事の並びを考慮して違った角度から攻める工夫が必要です。

④ Google広告の活用

google

キーワードプランナー」の検索ボリュームの詳細を確認したかったため、Google広告(リスティング広告)を利用してみました。

キーワードプランナーの検索ボリュームの詳細(10件単位)を確認するには、Google広告の利用(おおよそ月500円以上)が必要

利用当初は、広告で収益を上げることはあまり考えていなかったのですが、結果として、約1,000円の投資に対して、3,000円以上の収益を得ることができました。

アクセスが集まれば収益が見込める記事なら、Google広告等のリスティング広告を活用するのもありだなと感じた次第です。

記事に掲載している商品・サービスがセール・キャンペーン期間中には、広告費を上げてクリック数を増やすなどすると、成果に繋がりやすいと感じました。(実際つながりました)

⑤ 各記事のマネタイズポイントを検討・追加

収益化を目指すのであれば、各記事のマネタイズポイントを検討・追加する対応も効果があります。

集客用の記事だとしても、少しの工夫で収益化できる可能性が出てきます。

10・11月に対応した例ですが、以下の「くら寿司」を予約できる「EPARK」にはASPの案件はありません。
※ASPでの収益化をはかるには、ASP案件のある関連記事に内部リンクで流す必要があります。

しかし、記事内に参考情報として、関連性の高いASP案件(食べログなどの予約サイト)を掲載したことで、若干ではありますが、ASPでも収益を上げられるようになりました。

「記事数」はどのくらい?

2020年12月末時点で「累計119記事」です。

記事数の月別推移(2019年10月~2020年12月)
年月 記事数
単月 累計
2019/10(1ヵ月目) 11 11
2019/11(2ヵ月目) 0 11
2019/12(3ヵ月目) 3 14
2020/1(4ヵ月目) 4 18
2020/2(5ヵ月目) 0 18
2020/3(6ヵ月目) 4 22
2020/4(7ヵ月目) 4 26
2020/5(8ヵ月目) 9 35
2020/6(9ヵ月目) 1 36
2020/7(10ヵ月目) 0 36
2020/8(11ヵ月目) 0 36
2020/9(12ヵ月目) 9 45
2020/10(13ヵ月目) 31 76
2020/11(14ヵ月目) 26 102
2020/12(15ヵ月目) 17 119

※低品質の記事のうち、下書きに戻した記事(18記事)は除いています。noindex記事(30記事ほど)は含んでいます。

20記事は更新したかったのですが、年末の休みは記事執筆の時間が取れなかったため、少し控えめな数になりました。

今後は毎月「20記事以上更新」を目標に取り組んでいきます!
※リライトも20記事以上を目標とする

「ドメインパワー」はどのくらい?

ドメインパワー

1年ほど「ドメインパワー0」が続いていましたが、ついに「7.1」まで上昇しました!パワーランクチェックツール

ずっと上がらな過ぎてかなり悩んでいましたが、やっと上がってきました。(良かったよ…)

やはり、ドメインパワーが上がると、Googleのインデックス登録が早くなり、検索上位に入りやすくなります

記事更新や記事の質を上げる等の対応はもちろんのこと、自身で対応できる被リンク施策等がプラスに働いた面もあるのかなと感じています。

今後の目標(2021年1月~)

目標
今後の目標(2020年1月~)
年月 収益(月) PV(月) 累計記事数
2021/1(16ヵ月目) 30,000 15,000 140
2021/2(17ヵ月目) 50,000 30,000 160
2020/3(18ヵ月目) 100,000 50,000 180

2021年1月(16ヵ月目)に「月間収益3万&1.5万PV」を達成します!

高い目標ではありますが、全力で考えて、全力で行動しようと考えています。

目標達成に向けた対策と方向性(2021年1月~)

先ほどの前月の反省も踏まえた、2021年1月以降の目標は以下のとおりです。

「月間収益3万&1.5万PV」を達成するための対策と方向性

・キラーページのリライト&内部リンク用記事を追加して検索上位5位以内を目指す

・収益化&集客が可能な新規カテゴリーを調査して記事作成(自身の経験・趣味・関心から)

・キラーページを新たに追加

・平日は毎日更新&リライト(1日各1記事以上)

・被リンク獲得に向けた対応の実行

・取り扱いカテゴリーの中でトレンド要素を取り入れられないかを毎日チェック など

ブロガーのみなさん、ブログにはまだまだ「可能性」そして「夢」があります

諦めないで一緒に頑張りましょう!

貴重なお時間をかけて読んでいただき、ありがとうございました。

ツイッターのパパ達が集う「パパ育コミュ」で2021年1月より「ブログ部」の活動を開始しました!

「パパ育コミュ」とは?

【ブログ部とは?】みんなでブ活しよう!ブログ部@パパ育コミュ!

パパ育コミュ「ブログ部」実績紹介

『パパ育コミュ』そして『パパ育コミュ「ブログ部」』への加入を希望される方は、パパ育コミュの運営者である「シカゴリラさん(@chicagoriller)」のツイッターDMまでご連絡ください。

検索順位チェックツールは「GRC」1択!その理由は!?【SEO対策】この記事では、「検索順位チェックツールをなぜ使うべきか」「検索順位チェックツールGRCがおすすめな理由」「GRCの対象ソフトと料金プランのおすすめ」「GRCの登録方法」をご紹介します。...
ドメインパワー
ドメインパワーとは?8つの上げ方を紹介【0から上がらない人必見】この記事では、「ドメインパワーとは何か」「ドメインパワーを上げるとどんな効果があるか」「ドメインパワーを調べるための検索順位チェックツール5選」「ドメインパワーの上げ方8選」「ドメインパワーをブログ開始初期に上げる方法」などをご紹介します。...
被リンクとは?ブログ初心者が増やす方法12選【無料で獲得できる!!】この記事では、被リンクとは「何か」「どんな効果があるか」と「ブログ初心者」でも「無料」で「被リンク」を増やすことができる「WEBサービス」12選をご紹介します。...
【雑記ブログ】月1万PV・収益1万達成までにした10の対策【100記事突破】この記事では、雑記ブログで月1万PV・収益1万達成までにした対策のうち、「PV」と「収益」への影響が大きかったと判断した10項目を厳選してご紹介します。...
キーワード
ロングテールキーワードとは?メリットと探し方を具体例で紹介!!この記事では、「ロングテールキーワードとは何か」と「ロングテールキーワードのメリット」「ロングテールキーワードの探し方の具体例と使用するキーワード選定ツール」をご紹介します。...
このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事