子育て

【厳選!!】救急車の絵本!!おすすめランキングトップ3【保存版】

救急車

悩む人
悩む人
子供が「救急車(きゅうきゅうしゃ)」が大好きなので、「救急車」が主役の絵本を知りたい。

「救急車」の絵本の中でおすすめを知りたい。

この記事では、こんな要望にお答えします!

・「救急車」が主役の絵本ランキング

・各救急車が主役の絵本の「あらすじ」や「魅力」

・筆者は3歳と1歳の息子がいる

100冊以上の絵本を子供に読み聞かせしている

子供たちは絵本が大好き毎日5~10回は絵本を読み聞かせしている

2歳前の息子が救急車を大好きで、毎日、救急車の絵本を読んでいます。

そんな私が、おすすめの救急車の絵本をランキング形式でご紹介します。

救急車の絵本!!おすすめランキングトップ3

「救急車」が主役の絵本のおすすめランキングです。

「救急車」が主役の絵本のおすすめ3冊

① きゅうきゅうしゃの ぴーとくん

② きゅうきゅうしゃのぴぽくん

③ いそげ!きゅうきゅうしゃ

救急車の絵本おすすめ①:きゅうきゅうしゃの ぴーとくん

作者・絵 正高もとこ・鎌田 歩
出版社 岩崎書店
発行日 2018年8月7日
対象年齢 3~6歳 ※1~2歳でも救急車好きなら十分楽しめます。
ページ数 32ページ
価格(税込) 1,430円
あらすじ

主役である救急車のぴーとくん。
あまりに忙しくて仕事が嫌になり、消防署から逃げだしてしまう。
ところが、逃げ出した先で事故に。
そこで、今度は自身が色んな人に助けられ…

魅力・ポイント

・色んな車(救急車・ゴミ収集車、レッカー車など)との関わりが繊細に描かれている

・各車の「呼び名」が可愛い(ぴーとくん、ぽいすけくんなど)

・人生における本質の1つである「人の役に立つことの素晴らしさ」が強くメッセージとして込められている

2歳前の息子も大好きです。

各車の呼び名や絵の可愛さも素晴らしいのですが、私は、この絵本に込められているメッセージが素晴らしいと感じています。

息子はまだ多くはしゃべれませんが、この本から感じているものがあると思います。

救急車の絵本おすすめ②:きゅうきゅうしゃのぴぽくん

作者・絵 砂田 弘・高橋 透
出版社 偕成社
発行日 1974年9月
対象年齢 2歳~
ページ数
価格(税込) 1,320円
あらすじ

救急車の「ぴぽ君」が主役。
ぴぽくんは、毎日とても忙しい。
加えて、サイレンの音を悪く言われるなど散々。
そんな中でも、応援してくれる幼稚園児の「まさしくん」がいた。
まさしくんを励みに、ぴぽくんは頑張っていた。
そんな矢先に、まさしくんが交通事故に・・・

魅力・ポイント

・「人」「救急車」に感情移入してしまうほどの素晴らしいストーリー

道に飛び出すことが「危ない」ということを絵本を通じて子供に伝えられる

親・子供の両世代で愛されている人気の救急車の絵本です。

救急車の絵本おすすめ③:いそげ!きゅうきゅうしゃ

作者・絵 竹下 文子・鈴木 まもる
出版社 偕成社
発行日 2017年10月24日
対象年齢 2歳~
ページ数 32ページ
価格(税込) 1,100円
あらすじ

救急車やドクターヘリが出動して病人を素早く病院に送り届ける。
素早い対応が多くの人を助けている…

魅力・ポイント

・病状に応じた救急車・ドクターヘリ(救急隊員)の仕事の流れや役割、大切さを知ることができる

・各ページの絵が細部までこだわっていて絵だけでも楽しむことができる

【厳選!!】救急車の絵本!!おすすめランキングトップ3【保存版】:最後に

救急車
「救急車」が主役の絵本のおすすめ3冊

救急車は「人の命を助ける」とても大切な役割を担っています。

救急車の「役割の大切さ」を通じて、子供に「人の役に立つことの大切さ」などを伝えていきたいと思います。

この記事が少しでも参考になっていたら幸いです。

貴重なお時間をかけて読んでいただき、ありがとうございました。



>>子どもの寝かしつけに!絵本読み聞かせアプリ「みいみ」
※「無料」で1ヵ月でお試しできる!!

消防車
消防車の絵本!!人気・おすすめランキングトップ3【保存版】この記事では、「消防車」が主人公の絵本の人気・おすすめランキングを「あらすじ」や「魅力」とあわせてご紹介します。...
てんとう虫
【厳選!!】てんとう虫の絵本!!おすすめランキングトップ3【保存版】この記事では「てんとう虫」が主役の絵本の「おすすめ3冊(厳選)」と各絵本の「あらすじ」や「魅力」をご紹介します。...
オーディブル(Audible/Amazonオーディオブック)
【感動!!】オーディブルの評判と5年間使った感想⇒人生が劇的に変わる【Amazonオーディオブック】オーディブルが「どんなサービスか」「評判(良い・悪い)と5年間使った(1,000時間以上)感想」「どんな人におすすめか」を「初めての人が聴くべき本」とあわせて徹底的にご紹介します。...
このエントリーをはてなブックマークに追加